ステップ1.

1

新作にとりかかってます!ん~今回は人物画どんな感じに仕上がるか。ちなみに制作過程1の段階、大まかなイメージです^^

この段階では何を描いてるか分からないね^^;

頭の中にイメージした画像の色を決めます。イメージ色というか。。。

最終的には大分変わってくる事もしばしば。。。

ステップ2.

2

今回はさすがにおおまかな下書きを直接描いていきます。

今回は比較的はっきりイメージは固まっています。後はそれをどう表現するか。。。

先は長い。

ステップ3.

3

荒々しさや、今回表現したいのは「凄み」。

ん~イメージに合う表現を試行錯誤中です(>_<)

筆で描くか?はたまた。。。

色々試します。

ステップ4.

4

イメージに合う表現が固まったら、薄れない様に後はどんどん描き進めていきます!

ここでは出来るだけイメージの鮮度が落ちてしまうので、体に覚えさすかの様に一心不乱に塗り足しを行っています。

ステップ5.

5

色彩の微調整を行いながら、後は画面の構成を考えながら、細かな仕上げ段階!

この間、目や耳の位置や向き、髪の毛の流れ具合など、かなり6回くらいは修正変更を繰り返しています。。。泣

ステップ6.(完成)

6

やっと完成です。今回は比較的に最初のイメージからそこまで大胆な構図や配置変更はなかったです。最初に頭の中でイメージした画像に近いのではないでしょうか。

今回、黒田官兵衛という戦国武将を描いたわけですが、ある意味架空の人物。

そこに、難しさはありましたが、伝記や歴史で紹介される事がらなどから、人物像をイメージして具現化していきました。

目の向きや耳の位置を現実の人体では構図的には考えられない様な(少し上げた)位置におく事で動物的な迫力を表現できたと思います。

後、今回の作品、人物画という事もあり、無意識に内面的な自分自身の心情を投影して描いていた様な気がします!